貴金属、ジュエリー、時計、ブランド品の買取なら茨城県つくば市の高価買取専門店「メリケンハトバつくば店」へ

0120-005-507

受付時間/9:00〜18:45
定休日/水曜日・年末年始

ロレックス/GMTマスターⅠ&Ⅱ違い/買取相場

こんにちは、つくば市のロレックスの高価買取専門店メリケンハトバつくば店です。

今回は、5桁のロレックスGMTマスターⅠ(16700)とGMTマスターⅡ(16710)の違いについてご説明いたします。

この二つは外観が非常に似ていますが、中身(操作方法)は全然違います。

〇GMTマスターⅠ(16700)

長針と24時間針が連動しており、通常の時計で第一時間帯、24時間針で24時間ベゼルを使用して第二時間帯を確認します。ベゼルの数字を24時間針に合わせることで、第二時間帯を読み取るのですが、長針は独立して動かすことが出来ません。

〇GMTマスターⅡ(16710)

Ⅱは24時間針が独立して操作できます。長針で第一時間帯、24時間針で第二時間帯、そして24時間ベゼルで第三時間帯を確認する事が出来るのです。その場合、第二時間帯は通常の文字盤で24時間が一周となる為、3時が6時、6時が12時と少し時間確認が煩雑になります。

16700と16710、買取相場はどちらが高いと思いますか?

現状、特別なモノ以外は、同じ条件であれば、それほど大きな買取金額の差は有りません。ⅠかⅡかというよりも、ヴィンテージだけに、(状態・付属品・品番)などが買取金額に関わってまいります。お手持ちのロレックスの価値が知りたいと思われた方、また、今高いなら売ってもいいかなと思われた方、いらっしゃいましたら、そんな時は「買取相場表サイト掲載」、「無料WEB査定&無料店頭査定」の「高価買取専門店メリケンハトバ」をご利用下さい。メリケンハトバつくば店は、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

ロレックス買取価格表


Page top